CATEGORY

音楽話

個人的な音楽に関する話しをまとめたカテゴリになります。音楽の収入に関する話しやこれまでの経験から心に残り続けている話しなど掲載しています。

  • 2020年6月14日
  • 2020年6月28日

ただの日記

ここ1年ほど、殆ど音楽に触れずに過ごしてきました。 以前から音楽に疲れたという感覚が纏わり付いて離れなかったのですが、完全に離れて普通に仕事をして過ごしていました。 そんな中でもAudiostockではちょいちょいとBGMを購入して頂けましたので、ありがたい限りです。 今は普通に仕事をするばかりなのですが、やはり今まで人生の半分以上を費やした音楽ですから、成功しなかった人間から、これから成功したい […]

  • 2019年9月11日
  • 2020年6月28日

【金額提示あり】ミュージシャンの副業

副収入を作ろうとしている若手ミュージシャンが辿り着く副収入としてGoogle Adsenseでの広告収入があると思います。 ブログを作って音楽に関する記事を書き、広告を張り付けて広告収入を得る。 確かにそれで少しでも副収入を作ることが出来るならやらない理由はないのですが、先日アフィリエイトで月100万の収益を作っていたという方とお話する機会があったので共有したいと思います。 【結論】Adsense […]

  • 2019年6月22日
  • 2020年6月28日

Audiostockに登録して約1年

気が付けばAudiostockというサービスを見つけ、登録して初作品を投稿してから1年が経っていました。 正直そこまで頑張って作品を登録したわけではありません。 しかもこの1年で色々な状況変化もあり、音楽にあまり向き合えていない自分もいます。 なのであまり参考にはならないかもしれませんが、一応これからAudiostockを利用しようとしている方の参考になるかもしれないので、ここに記しておきます。 […]

  • 2019年5月10日
  • 2020年6月28日

ミュージシャンは副業はやめた方がいい理由

やめた方がいいというよりは、向いていない人は避けましょうという話です。 自分はどうも移り気な気質で、バンドで成功する夢を見る傍で副収入を作りたいと色々やってきました。 理由は簡単です。 安定した副収入があればその分アルバイトを減らすことができるとか。生活費はアルバイトで稼ぎつつ、副収入で自由に機材を買うことができるとか。 そんな理由でした。 しかし副収入を作るというのは想像以上に時間と労力を伴うも […]

  • 2019年5月3日
  • 2020年6月28日

令和初日にAudiostock登録作品が売れました

令和になりました。新しい時代の幕開け…という感じですが、個人的には令和初日にBGMが売れて良いスタートが切れました。 登録音源数自体は少ない 現在自分はAudiostockで33点音源を登録していて、内9点は効果音なので、実際BGMとしては24曲だけ販売してます。そもそも楽曲数が少ない上に、動かせる人という意味での数字も持っていないため、他の人と比べたら圧倒的に不利です。 そんなごくごく普通の一般 […]

  • 2019年2月27日
  • 2020年6月28日

羅紅のネットでの活動内容

自分は去年からAudiostockでBGMの販売を始め、それを機にマイペースではありますが、羅紅という名前を使いネット上で活動を始めています。 やるからには何かしら結果を出さなければいけないので、いつまでものんびりやっているわけにもいきませんが。 こういうことは真面目にコツコツと長く続けなければいけませんが、どうしてものんびりやってしまう癖があるので、気をつけなければ…とは思うのですが。時の流れが […]

  • 2019年2月24日
  • 2020年6月28日

Audiostockの収益

ストック収益という収入 自分は現在AudiostockでBGMや効果音を販売しています。なんとなく仕事の幅を増やしたり、今までと違うことをしたいなと、ネットで調べていたところ偶然に発見したのがAudiostockというサイトでした。 それまで普通の歌物楽曲をメインで制作していた自分にとっては、BMG自体あまり馴染みがあったわけでもなく。どういう曲が需要があるのかもよくわかっていない状態でした。今で […]

  • 2019年2月8日
  • 2020年6月28日

プロってなんだろう?

音楽でお金を稼ぐというと、まず頭に浮かぶのは『プロになる』ということではないでしょうか。少なくとも自分は漠然とプロになったら音楽でお金が稼げて、生活が出来る…という風に考えていました。 しかし今では時代も変わり、元々曖昧だったプロという職種が更に曖昧になったように思います。 スタジオミュージシャンじゃないと仕事ないの? 一昔前では、メジャーアーティストや、スタジオミュージシャン、作詞作曲家を筆頭に […]

  • 2019年2月1日
  • 2020年6月28日

どういうミュージシャンになりたいのか

私が専門学校へ行った時、色んな講師との会話で違和感を感じたことがありました。当時私は漠然と『とにかくプロになりたい!』という気合のみで突っ走っていたので、入学したその時から『何が出来たらいいのか』『スケールはどうやって使うんだ』『テンションの使い方は?』等、思い浮かぶ疑問を全てぶつけていました。 しかし返ってくる言葉はいまいち的を射ていない返事ばかり。理由はなんでしょうか? これを説明するために、 […]

  • 2019年1月30日
  • 2020年6月28日

音楽理論に縛られる

先日の記事でも書いたとおり、音楽理論というものは覚えておいて損はしないものです。 理論を学んだからといって縛られるなんていうことは有り得ない。学んだことがない人が、学ばないための言い訳として使う言葉のはずです。 にもかかわらず、私は見事に音楽理論に縛られ、抜け出すのに苦労しました。 ここでは音楽理論に縛られるということはどういうことなのか語りましょう。。 ダイアトニック内でしか考えられなくなる 極 […]